HOME > 出版物一覧 > わずか8パターンで覚える中国語入門(CD付き)/目次


■わずか8パターンで覚える中国語入門(CD付き)/目次

PART 1
イコール発想で組み立てる中国語
A=Bの関係を含む4つのパターン

【第1課】

A(名詞)=B(名詞)の関係を示す文---動詞「是」を含む文
[基本文:A是B]
◆文法ターゲット◆

  1. 否定文「〜ではない」
  2. 疑問文「〜(名詞)ですか」の2つの形
  3. 疑問文に対する答え方「はい、そうです」「いいえ、違います」
  4. 特殊疑問文「〜は誰の…ですか」「〜はどこの…ですか」「〜は…の何ですか」

【第2課】

A(名詞)=B(形容詞)の関係を示す文---動詞「是」が省略される文
[基本文:A・B]
◆ 文法ターゲット◆

  1. 否定文の3つの形と意味
  2. 疑問文「〜(形容詞)ですか」
  3. 特殊疑問文「〜はいかがですか」
  4. 物を数えることば

【第3課】

A(名詞)=B(名詞/形容詞)の関係を示す文---「是」以外の動詞を含む文
[基本文:A動詞B]

【第4課】

A(名詞)B={a(名詞)=b(形容詞)}の関係を示す文---動詞「是」が省略される文
[基本文:A ={a・b}]
◆ 文法ターゲット◆

  1. 否定文「〜は…が…ではない」
  2. 特殊疑問文「〜は…がどのくらい?」

PART 2
動詞的発想で話す中国語
「主語+動詞」の4つのパターン

【第5課】

主語+(動作を伴う)動詞+その他の情報
[基本文:主語+動詞]
◆ 文法ターゲット◆

  1. 否定文の2つの形と意味「〜しません」「〜していません」
  2. 疑問文「〜しますか」とその答え方
  3. 5つの《プラスアルファ情報》動詞「〜したい」「〜しなければならない」「〜できる」「〜してよい」「〜したほうがよい」
  4. 5つの《プラスアルファ情報》動詞の疑問文とその答え方
  5. 未来の文「これから〜する」、過去の文「もう〜した」
  6. <時・期間・頻度>を表す情報を含む文

【第6課】

主語+動詞+人(に)+物(を)
[基本文:主語+動詞+人+物]

【第7課】

主語+動作1+動作2
[基本文:主語+動詞]

【第8課】

主語+動詞1+{文章(主述フレーズ)}
[基本文:主語+動詞+{文章}]
◆ 文法ターゲット◆

  1. 6つのよく使われる動詞
  2. 組み合わせによる動詞の使い方<その1>
  3. 組み合わせによる動詞の使い方<その2>
  4. 組み合わせによる動詞の使い方<その3>
  5. 禁止を表す表現

【発音】

発音に関する常識

(付録)

  1. 動作動詞リスト
  2. 中国出張活用単語リスト

書籍データ

単行本:148 p ; サイズ(cm): 210 x 148
出版社:ジャパンタイムズ ; ISBN: 4789010996 ; (2002/09)
定価: \1,600(税別)

このページのトップへ▲


Copyright(C) PAN NATIONS CONSULTING GROUP CO., LTD. All rights reserved.