HOME > ビジネス言語能力開発 > 会議商談コース

会議商談コース

 ▼こんな法人におすすめ
  • 社員の英語をビジネスむけのスマートなものにしたい
  • 社員の英語力は高いが、もっと詳細なニュアンスを伝えられるようになって欲しい
  • 英語による重要なプレゼンテーション商談を控えている社員がいる
  • 英語の最終ステージに到達した社員のレベルアップを図りたい
 ▼コース概要

会議商談で知っておくと非常に有効な表現を、51のファンクションにわけて学習します。
コースのポイントは大きく2つにわけられます。ひとつは精度が要求される内容や、細かいニュアンスを正確に伝えられるようになること。もうひとつはアバウトな表現で許される世界で無意識に使っていた稚拙な表現を、本格的なビジネスの領域にフィットするよう修正することです。
学習は全て実践的なロールプレイ形式で行われ、自分の実力を総合的にチェックしながらレベルアップすることができます。シビアなビジネスで求められる表現はもちろん、英語圏のビジネスマンとの会議の進め方、商談の進め方のポイントやコツも同時に学ぶことができます。

研修時間 週1回(1回2時間)×10週程度(受講生のレベルにより調整)
研修対象 TOEIC730点以上の方
研修実績例 管理職研修、海外要員研修、営業職研修

このページのトップへ▲


Copyright(C) PAN NATIONS CONSULTING GROUP CO., LTD. All rights reserved.